人と社会に、FINEの創造。
TOP ニュース 製品情報 会社案内 株主・投資家情報 採用情報 お問い合わせ
採用情報TOP
採用までの流れ
新卒採用情報
キャリア採用情報
先輩からのメッセージ
本社
東京研究所
常磐工場
事業所紹介
グリシンって何?
受託製造のご案内
カスタムプロダクションのご紹介
資材調達のご案内
粉砕設備のご案内
TOP > 採用情報 > 先輩からのメッセージ:東京研究所
採用情報
 先輩からのメッセージ
  Message & advice
“日々実力の試されるやりがいのある職場環境で業務に取り組んでいます
東京研究所第一研究グループ 平成21年4月入社
入社の動機
私はこれまで学んできた知識を活かし、”ものづくり”の出来る仕事に就きたいと考えていました。
当社は食品添加物や医薬品中間体、塗料原料など多種多様の商品を取り扱っており、顧客が国内外にいることや、研究体制は少数精鋭でやりがいのある職場環境であること、経営理念と志望動機が合致していたことなどから、当社の一員として働きたいと考え、入社することを決断しました。
現在の業務内容
医薬品中間体などの有機化合物の合成ルート開発及び、製造プロセス検討を行っています。
検討中は2〜3名のチームで行うことが多く、1年以上かけてじっくり検討を行うテーマもあれば、1〜2ヶ月でサンプル調製まで行うテーマもあります。スケールは小さいもので数gから大きいもので数十kgまでと幅広く、日々実力の試される、やりがいのある仕事だと思います。
入社前と入社後のイメージ
入社前は研究職ということで閉鎖的なイメージがあったのですが、研究所内だけでなく部署間での交流もあり、幅広く動くことが出来ます。また、研究面ではコストを意識した研究になるとは思っていましたが、そのことに加え限られた時間で結果を出すこと、安全かつアイデアを盛り込んだ製法開発など、”速い、安い、巧い”が揃った製品開発の重要性を知り、これを念頭に検討を行っています。
学生生活と異なる点
学生時代の専攻が有機化学だけでなく薬学、微生物学、高分子化学、触媒化学など多くの分野で学ばれた方々がいて、接する年齢層も幅広いので、様々なお話や意見を聞くことが出来ます。一つの事にとらわれず、物事を多角的に見ることが出来ます。
休日の過ごし方、特技や趣味
勤務中は実験室にこもり一日中考えたりすることも多いので、休日は外に出かけるようにしています。学生時代からサッカーをしていましたので、サッカーやフットサルをして体を動かしたり、食べることが好きで、特に甘いものが好きなのでケーキを食べに出かけたりします。
休暇と仕事をうまく使い分け、メリハリをつけることが大切だと考えて過ごしています。
アドバイス
就職活動のアドバイスは、やりたいこと、働く上での条件を明確にしておくことだと思います。自分の芯となる部分がぶれてしまうとなかなか良い結果が得られないし、就職しても長続きしないからです。また会社訪問、説明会では丁寧に説明してもらえる上、社員の方とお話も出来るので、仕事に対するイメージがしやすく、やりたいことが見つかりやすいと思います。
研究職のアドバイスとしては、多くの事に興味をもち、知識を深めておくことだと思います。限られた時間の中で競争力ある製法を確立するためには、豊富な知識とアイディアが必要だからです。
就職活動中は精神的にも体力的にも疲弊しますが、体調管理に気をつけ、頑張って下さい。
ページTOP
サイトマップ プライバシーポリシー
Copyright(c) 2006 YUKI GOSEI KOGYO CO.,LTD. All Rights Reserved.