有機合成薬品工業株式会社有機合成薬品工業株式会社

MANUFACTURE

ユーキのものづくり

基本技術研究

東京研究所

ピリジン・ピペリジンやケイ素化合物、アミノ酸誘導体、核酸誘導体など特色ある分野で、当社独自の技術開発を進めています。
また、受託製造の基本設計では、お客様からのご要望に対し、東京研究所できめ細かくタイムリーにお応えする体制を整えています。

新製品の開発

ピリジン・ピペリジン化合物や、有機ケイ素化合物に重点をおいた新規製品の開発により、医薬・医薬中間体や塗料、ポリマー材料など医薬からIT産業までの多岐にわたる分野に向けて当社が開発した化合物をご提供します。

法的な対応から、製造プロセスの設計・改良

専門スタッフが情報収集や解析、製造に必要な法的対応などの関連情報サービスをご提供。
さらに少量のラボ検討からパイロット製造までのソフトとハードの両面において、迅速にスケールアップを図っています。
これまでに蓄積した技術をもとに、受託した化合物の合成ルート開発や改良など、お客様のニーズに応じた最適なご提案をいたします。

徹底した解析から高度な品質設計

NMRやGC/MS、LC/MS、粉末X線、SEMなど各種高性能分析機器を活用し、微量不純物の構造や結晶多形の解析などを実施。
これらの情報を反映させ、高度な品質を担保する製造プロセスを開発していきます。

主な分析装置

NMR、IR、GC、GC/MS、HPLC、UPLC、LC/MS、原子吸光、熱分析、屈折計、UV-VIS、施光度計、色差計、イオンクロマトグラフィー、アミノ酸アナライザーなど

  • HPLC分析
  • GC分析
  • 無菌操作
  • LC / MS

お客様の多様なニーズにお応えします

その他コンテンツ